スポンサーリンク

【アイスボーン】双剣の新アクション!『上り空中回転乱舞』を開発した!

スポンサーリンク

アイスボーンのアップデートも終わった今になって段差の下から上に向かって空中回転乱舞を出すアクションを偶然見つけてしまった!

名付けて『上り空中回転乱舞』

 

 

『上り空中回転乱舞』とは!

【アイスボーン】新発見!『上り空中回転乱舞』実演

解説なし実演動画。50秒くらい。

 

解説

鬼人化状態で大きい段差に足をかけて上っている時に方向キーを入れながら×ボタンを押すと発動します(×ボタン連打でもOK)。小さい段差では基本的に発動しません。

発動すると段差を上りきった後、進行方向に向かって空中回転乱舞を繰り出す。これにより段差の上にいるモンスターに対して空中回転乱舞を当てることができる。

段差上で待機して空中回転乱舞を狙う戦術だとモンスターが段差の上に移動してしまうことが多いが、上り空中回転乱舞を使えばモンスターが段差の上にいても空中回転乱舞をキメることができる。

 

 

使える場所と実用性

『上り空中回転乱舞』を使える場面は少なく実用性は低めです。高い段差が必要となるため闘技場、兵器置き場、マム、アルバトリオン、ミラボレアスなどでは使えません。ムフェトの2層では使えました。3層は配信していないので未確認。

一方で通常のマップでは使える段差が多く、導きの地でも数か所使える場所があります。また「殲滅の主はまた鐘を鳴らす」の孤島では使える箇所が少しあります。

使いづらいところはありますが選択肢として考えておいて損は無いと思います。

 

 

まとめ

(ひじょーーーにまれですが小さい段差でも『上り空中回転乱舞』が出せることがあります)

というわけで狙って決めるとしてやったり感を味わえる新技の紹介でした。友達と空中回転乱舞オンリーで戦うと楽しいですぞ。

『上り空中回転乱舞』は上手い人が使うことで段差の下でも上でも空中乱舞を狙えるので最強に見える・・・かもしれません。

 

さて、管理人の考えた『上り空中回転乱舞』のことを、あるフレンドが『よいしょ』と上る段差を使って乱舞することから『よいしょ乱舞』という変な名前で呼んでいます。『上り空中回転乱舞』のほうがかっこいいよね?(‘ω’)

コメント

  1. よいしょっと登れる段差しか使えないからよいしょ乱舞なんだよ
    わかりやすいでしょ?
    これしかないよ!!!

  2. よいしょ回転乱舞のほうが一発で理解しやすくていいと思います

  3. 悪いがヨイショ乱舞で完全に理解した

  4. 上り空中回転乱舞だと公式名と勘違いする人もいるだろうし
    よいしょ乱舞でいいんじゃないかな

  5. タイトルの「上り空中回転乱舞」を見て
    空中にいるレイアの垂れ下がった尻尾から発動して上方にある頭に向かって切り刻んでいく回転乱舞のことだと思ったからよいしょのほうがいい

  6. 双剣は地形によって技の幅が広がるのに使いこなせてる人少なくて悲しい

  7. 笛も段差登りに合わせて好きなボタンで攻撃すれば対応したボタンの音符が溜まるって小ネタがあったな
    他にもあるのかな

タイトルとURLをコピーしました