「モンハンライズを終えて」サンブレイク直前振り返り特集!ライズの年表と管理人のコラム

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サンブレイク発売直前!ライズ振り返り特集!

ライズの発表から最終アップデートまでの経緯を振り返ってみるコーナーです。思い出して懐かしんだりできるかも?

モンハンライズ簡易年表

モンハンライズ発表(2020年9月17日)

2020年9月17日に配信されたニンテンドーダイレクトにて、モンハンライズがスイッチで2021年3月26日に発売することを発表。また同時にモンハンストーリーズ2も発表されました。

→アイスボーンの最終アップデートを控えた時点での新作発表となりました。大きな反響があった一方、グラフィックがスイッチ基準になることもあり冷静に受け止める人も多かったようです。

 

アイスボーン最後のアップデート:ミラボレアス実装

2020年10月1日、長く続いたモンハンワールド・アイスボーン最後のアップデートが行われました。ミラボレアス装備や削撃珠の実装によりアイスボーンは完成したと言えるでしょう。

 

カプコン、サイバー攻撃を受ける

2020年11月2日株式会社カプコンはランサムウェアによる攻撃を受け一部の機密情報が流出しました。この事件により未発表のモンハンライズPC版が噂されることに。

 

体験版初配信(2021年1月8日)

2021年1月8日午前8時から2月1日までモンハンライズの体験版が配信されました。
また2021年3月12日午前10時にはマガイマガド討伐を含めた体験版が再配信され、その難度の高さに多くのハンターが苦戦しました。

 

モンハンライズ発売(2021年3月26日)

2021年3月26日モンハンライズ発売!
集会所★7クエスト「雷神」までプレイ可能。
2021年4月15日頃、護石バグ(通称痛風テーブル)が知れ渡りはじめる。

 

アップデートVer2.0(2021年4月28日)

・オオナズチ、テオテスカトル、クシャルダオラ、ヌシ・リオレウス、ヌシ・ディアブロス、バゼルギウスが実装。
・マカ錬金の不具合が修正される

 

イベントクエスト初配信

2021年4月30日、初めてイベントクエストが配信される。
配信されたイベクエは『溶岩洞の巨大ガマ』。ジェスチャー「忍術」が手に入りました。

 

アップデートVer.3.0.0(2021年5月27日)

・「百竜ノ淵源ナルハタタヒメ、奇しき赫耀のバルファルク」実装
・ストーリー完結
・「獄泉郷」実装

 

E3にてロードマップを発表(2021年6月15日)

E3カプコンショウケースにてロードマップが提示される。

 

アップデートVer.3.1.0(2021年6月24日)

・イベントクエストが追加。防具「ブラックレザーレグス」、ジェスチャー「しんだフリ」など実装。

 

モンハンストーリーズ2発売(2021年7月9日)

モンハンRPGシリーズ2作目の「モンハンストーリーズ2」が発売されました。2週間後には世界合計販売本数100万本を達成。

 

アップデートVer.3.2.0(2021年7月29日)

・イベントクエストが追加。大神コラボにて「なりきりアマテラス」実装。

 

アップデートVer.3.3.1(2021年8月26日)

・イベントクエスト追加
・ストリートファイターVコラボにより重ね着「殺意の波動 豪鬼」が実装。
・ロックマンコラボにより「なりきりラッシュ」が実装。

 

ニンテンドーダイレクト内でサンブレイク発表(2021年9月24日)

・追加拡張コンテンツ「モンスターハンターライズ:サンブレイク」の発売が発表される。

 

アップデートVer.3.4.1(2021年9月30日)

・ロードマップ公開
・2022年1月13日にSteam版が発売されることが告知される。

 

アップデートVer.3.5.0(2021年10月28日)

・魔界村コラボにより重ね着「アーサー」が実装。

 

アップデートVer.3.6.1(2021年11月25日)

・ソニックコラボにより「なりきりソニック」が実装

 

アップデートVer.3.7.0(2021年12月20日)

・USJコラボにより装備「蒼星シリーズ」が実装。

 

アップデートVer.3.8.0(2022年1月27日)

・イベントクエストが追加。オリジン重ね着が実装。

 

アップデートVer.3.9.0(2022年2月24日)

・イベントクエストが追加。フルドレス重ね着などが実装。

 

アップデートVer.3.9.1(2022年3月10日)

・最後のイベントクエストが追加。ブロッサム重ね着などが実装。

 

サンブレイク発売(2022年6月30日予定)

 

管理人のブーブーな感想

ここからは管理人の感想文とまとめです。結構批判的なことも書かれているのでご了承ください。もしくは飛ばしてOKです。

 

全体を見直してみるとやはりアプデの量が少なく残念に思いました。アップデートが続いてる間は「そのうち新モンスターを追加するんじゃないか」とずっと思っていましたが、最後までイベクエと重ね着などの追加で終わりました。

また重ね着は追加しましたが頑なに性能のある防具を追加しなかったのは何故なんでしょうね。実際に追加された防具はUSJといくつかの実用性のない物のみ。ちょっと使える部位があるだけでかなり刺激になったと思うのですが。武器調整などもほぼありませんでした。

ワールドは豪華すぎたという点を差し引いても、もう少しユーザーを楽しませるアップデートをして欲しかったです。もっと小さい願望を言うならば「ユーザーを楽しませよう」という気持ちを感じたかった。

以前「開発の志が低い」とコメントされた方がいらっしゃいましたが管理人もそう思います。

管理人の予想ですが本来は一瀬Dはサンブレイクのロードマップのようにモンスターを追加していきたかったのだろうと思います。ワールドの時のような盛り上がりを期待していたのではないかなと。しかしコロナやらハッキングやらで向かい風が強すぎたのかもしれません。

一瀬Dは発売前の公式配信では疲れ切った顔をしていましたし辻本Pも楽しい感じがしませんでした。モンハンワールドの時は「すごいの用意してるぞ~」みたいな雰囲気があったんですけどね。

サンブレイクのアップデートは本来ライズでやりたかったことになると思うので期待しております。

 

まとめ

というわけで思ったところをまとめました。後々「ライズの時もそれなりにアップデートしてて好評だったよ」みたいな意見が出てくると思うので「少なくとも管理人は当時こう思っていた」ということを残しておきたいと思って書いてみました。

すぐにサンブレイクが発売されるのでこの記事があまり知られることもないでしょう。

あと2日!ラスボスは何が出てくるか楽しみです(‘ω’)!

コメント

  1. サンブレイク発売前に、
    ニンダイ・ミニがあるそうですが…
    サンブレイク情報も出るのでしょうか?

    まぁ、もう発売間近だからいいけど…

  2. ワールドが豪華すぎたってのもあるけど
    装備関連が一切更新来なかったのは2g以下ではなかろうか
    ストーリーズの方にコスト掛けてたって話は本当なのかなぁ

  3. 色々同意ですわ
    初めてのモンハンでワールドアイスボーンは夢中で2000時間遊んだ(勿論不満もあった)けどライズのスカスカぶりはびっくりした…
    全力でテノヒラクルーしたいからライズみたいなスカスカとは程遠い充実したサンブレイクを期待してる(購入済)

  4. 性能ありの防具を作らなかったのはほんと謎でしたね
    「モデルを作るのにコストがかかるからやらない」なら分かるけど、性能なしの重ね着はしっかり作ってるしなあ…

  5. サンブレイクでもユニークな記事よろしくお願いします!

  6. 薄かったおかけで色々と他のゲームを楽しめましました。モンハンの良さも改めて理解できました。願わくばサンブレイクからは浮気しないで済むといいなぁ。

  7. ある程度プレイしてる人なら大体管理人さんと同じ感想に至ると思います。
    歴戦王のようなコンパチモンスターでもモーションに変化を加えて楽しさの幅を広げたり、実装予定の無かったミラボレアスをユーザーの反響を受けてフィールドごと作成・実装した、みたいな熱意を感じたかったです。
    ただ、ライズがXXを流用して低コストで新規層を取り込む目的があった以上予算的にもコンセプト的にもしょうがなかったのかもしれません。

  8. 開発の志が低かったのはサンブレイクで本気出して手のひらクルクルで称賛してもらうため、って容易に理解できます。
    次作も有料大型DLC発売後まで本気出さない路線は継続だろうから無印は買わない。
    でもワールドのベヒみたいに無印リアルタイムじゃないとオンで盛り上がれないコンテンツがあるなら買ってしまうかも。

  9. 記事内容への反論になってしまいますが、ストーリーズ2がRISEと同時に発表され、ほぼ全てのSPプログラムで同時に情報を公開し、発売後5回にわたってアップデートを実施したことがあまり触れられていないのが気になってしまいます。

    勿論RISEが薄かったと言うのは事実ですし小幅なアプデに終始したのも事実ですがそれはカプコンが単純に実績のあるアクションゲームのMHより実績の無いRPGのMHを打ち出していく方針だっただけでは無いでしょうか。

    志や熱意もコストがあってこそだと思います。

    長文失礼しました。

  10. 俺はもうSwitchだけで出すあたりから「え~…せっかくワールドあるのにー」って感じでした。
    ライズがワールドの超大型DLCとして出てくれたら良かったのに。

  11. まあユーザーの大多数はライト層やしG級相当が控えてる状況で、どのみちサンブレイク買ってくれるような層のために工数当てるのは非効率的なんやとは思う
    カプコンからしても看板ゲームな訳で夢を与えるとか語る以前に仕事やからね、嫌でも方向性が傾けばやるし、それに対して志が低いというのは見当違いな気もする
    このご時世だし作業効率も落ちるのは当然な訳で更に開発に割ける人員数が限られる中でわざわざG級後無駄になるものに時間割いてくれるなら、少しでもひとつでもサンブレイクのコンテンツを充実させてくれた方が自分はよいと思う
    擁護するワケじゃないけど熱量の話じゃなくて方針とどこに比重を置いて会社として立ち回ったかの問題

    • その比重の先がストーリーかぁ…ってのが全てな気がするわ
      そういうズレはカプコン作品あるあるなんだけどさ

  12. 皮ペタ武器なくなったと思ったら今度は剣士ガンナー含め防具は共用1種のみ・・・
    低スぺ機だしワールドみたいな超細かい作り込みは不要(というか出来ない)なんだから、その辺カバーするくらい物量増やして欲しかった。

タイトルとURLをコピーしました