FF14のリオレウスの尻尾がついに切断される!レーティングの更新によりFF14でも部位破壊が実装!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018年にモンハンワールドとコラボしたFF14ですが、12月3日にバージョンアップする際レーティングが更新され部位破壊に対応することが判明しました。

これによりFF14に登場しているリオレオスの尻尾が切断されることとなりました!

12月1日にFF14公式サイトにて公開されたパッチノートに『「リオレウスの尻尾」の破壊に成功した際に切断表現が追加されます。』との一文が掲載されました。

 

 

経緯

2018年にモンハンワールドとFF14はコラボを行い、FF14のベヒーモスがモンハンワールドに、モンハンワールドのリオレウスがFF14に登場しました。両プロデューサーは交流が深く念願のコラボだったとコメントしています。

しかしFF14に登場したリオレウスにおいてモンハンの重要なギミックである『部位破壊』が実装されず、尻尾を切断することができませんでした。

その理由についてFF14の吉田Pの当時のコメントを紹介します。

 

 

部位破壊はレーティングの制限のため実装できなかった

以下は2018年7月16日18時からYOUTUBEで配信された『FF14 第45回 FFXIVプロデューサーレターLIVE』内でのFF14×モンハンワールドコラボでの部位破壊についてのやりとりです。

 

吉田P:ただですね、僕、1個だけプレイヤーのみなさんにお伝えしなきゃいけないことがあって。僕1個だけ本意じゃないことが・・・

先に言っちゃうのもどうかと思うんですけど、あってですねぇ。モンハンと言えば「部位破壊」。

で、一応あります要素としてはこっち(FF14)にも。ただですね、グラフィックス表現が・・・。僕ら最初やったんです。その通りに。

そしたらですね。あのー・・・ 怒られまして。

『君たちのゲーム、「部位破壊」表現の国の許可を取ってないじゃん』って。

レーティングというモノがあってですね

 

 

藤岡:その壁は突破できなかったと。

吉田P:例えば、「血が出る」「お酒を飲む」とか色々書いてあるんですよね。それは結構、ゲームバイの所でありますんでどうしても・・・。

藤岡:僕たちは最初からできる(部位破壊の認可をとっているので)

吉田P:(モンハンは)最初からとってあるんですよね。

で、いわゆる部位破壊っていう個別のディスクリプターと呼ばれるものがあるんですね。ギャンブルとか、飲食とか、お酒を飲むとか、タバコを吸う表現があるとか、細かく取らなくてはならない。

 

 

僕らその部位破壊をとってなくてですね。これ拡張のタイミング、パッケージを出すタイミングでしか新しく(部位破壊の認可を)取れなくて。

で、なんとかいいから「黙(ダマ)」じゃ無理なの?って言ったら

めちゃめちゃ怒られて「お前立場考えろ!」って言われて

モルボル:そうですねプロデューサー兼ですからね

吉田P:あとね、自分が取締役なのも忘れて・・・(笑)

なのでグラフィックスの破壊表現だけできなくて。すげー心残りなんで、ま、始まってもいないんですけど

次、(部位破壊の認可を)取るんで!またなんか(コラボ)やりましょう!

藤岡:やりましょう!

吉田P:その時こそね!

藤岡:その代わりうちはベヒーモスの角とかね。

徳田:もう今も折りまくってる。

吉田P:あれだけねー、自分で(資料を)渡してね。「全部壊してください」ってお願いしておいて、うちだめなのかよ~ みたいな(笑)

そこだけちょっとすみません。やりきれなかった所で。ちょっとねー、そんなところに落とし穴があるなんて思ってなくて。すみません。

 

ふぐあい管理人
ふぐあい管理人

というわけでFF14のリオレウスには部位破壊のギミックはあるのですが、グラフィック上では破壊されない状態で実装されました。
以下にリオレウス実装時にプレイしてきた様子を掲載します。

 

 

管理人による実際のプレイ

アイルーが書いたクエスト募集のビラを拾うところから始まります。

 

クエスト名は「王は頂にて眠る」。右上にモンハンワールドのアイコンがばっちり出てます。

 

クエストを進めるとアイルーが登場!

 

ここはちょっと笑いました。

 

ダンジョンは無くサクッとリオレウスと対峙!

BGMもモンハンワールドのものがそのまま使われています!

 

結構大きめで迫力があります。

 

頭を攻撃することでスタンを取ることもできます。頭の上で回るチョコボがユニーク。

 

ギミックを理解できずに進めたため『空の王者』でカンストダメージを食らい全滅する管理人一向。

 

なんやかんやで討伐完了。頭と尻尾を部位破壊してますがグラフィック上では何の変化もありません(部位破壊報酬は得られます)。

ここがバージョンアップにより部位破壊が実装され変更されるのでしょう。どんなグラフィックになるかちょっと気になりますね。

 

 

おわりに

(長いこと休憩中のFF14。新しいイベントも増えているんだろうな~)

拡張パッケージ:FINAL FANTASY XIV: ENDWALKER『暁月のフィナーレ』
正式発売日:2021年12月7日(火)
アーリーアクセス開始日:2021年12月3日(金)

拡張パッケージ『暁月のフィナーレ』が発売されアーリーアクセスは12月3日から開始します。twitterとかがにぎやかになりそうですね。

 

会話の中の吉田Pの「(レーティングが取れたら)またなんかやりましょう!という意気込みからするとサンブレイクでFF14コラボが来る・・・かもしれませんね。

モンハンワールドのFF14コラボはイベントもベヒーモスも最高級の出来だったので、ハイクオリティなコラボを実施してくれることを期待したいと思います(‘ω’)!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他
ふぐあい@管理人をフォローする
ふぐおんモンスターハンター

コメント

  1. カンストダメをレウスが出すのかあ。
    サンブレイクとのコラボは
    サンブレイクが西洋風だろうからありそう。
    記事作成お疲れ様でしたー

タイトルとURLをコピーしました