スポンサーリンク

【モンハンライズ】解析情報(?):コンボカスタムというシステムがあるという噂が・・・

スポンサーリンク

解析と思われる情報がリークされました。コンボカスタム(?)という名称のようで新しい鉄蟲糸技が見受けられます。真偽不明なのでご注意ください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コンボカスタム一覧

大剣

■タックル
いかなる攻撃にも屈しない強靭な体当たり。攻撃を受けても、のけぞったり、吹き飛ばされることもないため溜め中に攻撃をくらいそうなときに使おう。

■ガードタックル
剣の横っ面を正面に構え、前進する技。通常のタックルより少し動きが重いが、ガード判定があり攻撃力も高い。ガード成功時には強力な溜め攻撃へ派生が可能となる。

■ハンティングエッジ
翔蟲を使い、空中で体重を乗せた回転斬りを放つ大胆な技。当たった際にハンターの体は上方へ跳ね、勢いを殺さずに次の溜め斬りへと繋ぐ…この技の真の狙いはそこにある。(翔蟲ゲージ回復速度:中)

■金剛溜め斬り
翔蟲を使い、身をかがめながら鋭く前方へ踏み込み、強溜め斬りを放つ技。踏み込む際に全身を硬く締めることにより吹き飛ばし攻撃にも耐えることができる。(翔蟲ゲージ回復速度:速)

■真・溜め斬り
強大なるダメージを誇る、必殺の溜め斬り。大きく振りかぶった得物を2度叩きつける。柔らかくダメージが通りやすいモンスターの弱点部位に1撃目を当てると2撃目がより高威力になる。

■激昂斬
独特な構えから一撃を繰り出す技。その火力は真・溜め斬りに及ばないが、構え中にダメージを受けることで魂が震え、心に火が付き、威力が上昇する。

 

太刀

■踏み込み斬り
前進しつつ縦斬りをおこなう。攻撃範囲が縦に広いため、高所を狙いたいときにも役立つ使い勝手のよい技。

■抜刀二連斬り
納刀状態から抜き放つ二連斬。技の出だしに吹き飛ばされない効果があり、踏み込み斬りよりも高火力だが、この技からの連携可能な技が少ないという使い手を選ぶ技。

■飛翔蹴り
翔蟲を使い、素早く蹴り跳ぶ技。蹴りが当たらなければ一刀を放ち終了するが当たれば2種の技へ派生する。落下突きは練気ゲージを自動で上昇させ、気刃兜割は練気ゲージの色を1段階消費し強力な斬撃を放つ。(翔蟲ゲージ回復速度:中)

■桜花鉄蟲気刃斬
翔蟲を使い、地上で素早く距離を詰めつつ斬り抜ける、疾風の如き技。斬りつけた箇所は時間差で無数の傷口が開き追撃を与える。ヒット時は練気ゲージの色が1段階上がる。(翔蟲ゲージ回復速度:遅)

■気刃大回転斬り連携
気刃斬り、その3段目以降の派生変化。気刃斬りⅢ → 気刃大回転斬りと派生する。気刃斬り連携の基礎であり、周囲の対象を巻き込みやすく当てやすい技。

■気刃無双斬り連携
気刃斬り、その3段目以降の派生変化。一文字斬り → 気刃無双斬りと派生する。分派に伝わる気刃斬り連携のひとつ。当てるには修練を要するが、その火力は折り紙付き。

 

片手剣

■ハードバッシュ連携
盾攻撃からの派生変化。バックナックル → ハードバッシュと派生する。すべて盾を用いた打撃攻撃であり、頭部を捉えることができれば大きなチャンスを狙えるかもしれない。

■穿ち斬り連携
盾攻撃からの派生変化。突き → 穿ち斬りと派生する。穿ち斬りは多段攻撃となっており、属性武器で繰り出せば大きな効果を得ることができるだろう。

■突進斬り
前方へ踏み込み、上段から斬り下ろす攻撃。隙が小さいため扱いやすく、アクション中はのけぞりなどの怯みを無効化できる。

■滑り込み斬り
地面に滑り込みつつ2度斬りつける攻撃。移動距離は長く小回りはきかないが、滑り込みながらの1撃目がヒットしたり、滑り込み中の追加入力でジャンプ攻撃への派生が可能となる。

■風車
翔蟲が出した糸を使い、自らの武器を遠心力で振り回す多段攻撃。振り回している間は、モンスターからの攻撃を無効化することができる。(翔蟲ゲージ回復速度:中)

■滅・昇竜撃
翔蟲による勢いをつけた上昇打撃攻撃。盾による強烈な一撃を見舞う。技の開始時に攻撃をガードできる瞬間があり上手く狙えばカウンターにより技のダメージが大きく上がる。(翔蟲ゲージ回復速度:中)

 

双剣

■鬼人突進連斬
地上で回転しつつ多段斬撃を見舞う技。鬼人化、および鬼人強化中のみ繰り出すことができる。安定した突進力と、汎用性に富む使いやすい技である。

■鬼人空舞
前方へ宙返りしつつ双剣を振り下ろす攻撃。ヒットすれば、自らの体を回転させ斬りつけながら上昇する。体躯の大きな相手や、弱点が高所にある場合非常に有効。空中回転乱舞などにも派生させやすい。

■鬼人化
己の限界を超える技。発動すると、スタミナを徐々に消費するが攻撃や回避が変化し、のけぞり無効となる。移動速度が大きく上がり、地上を風の如く駆けまわることができる。

■鬼人化【獣】
常人の境界を超える技。発動すると、スタミナを徐々に消費するが攻撃や回避が変化し、のけぞり無効となる。回避アクション時に斬撃をおこなう攻撃に特化した状態となる。

■鉄蟲斬糸
鉄蟲糸を絡めた刃を獲物に打ち付ける技。打ち付けた蟲はハンターと糸で繋がり、一定時間、ハンターが攻撃するごとに打ち付けた部位に追加斬撃を与える。追加斬撃を与えた分だけ、時間終了時に大きなダメージを放つ。(翔蟲ゲージ回復速度:中)

■櫓越え
翔蟲を上方へ放ち、自身を移動させる。この技によってダメージを与えることはできないが、使いこなせば抜刀状態でも様々な状況から空中への移動が可能となる。(翔蟲ゲージ回復速度:速)

 

ハンマー

■横振り
ハンマーを横に振るう攻撃。叩きつけ連携の起点として使われる。

■水面打ち
相手の攻撃に合わせて使う技。攻撃に攻撃を合わせることで威力を相殺し無効化する。相殺が成功した場合はハンマーを強く振り上げる追撃へ派生することが可能。

■鉄蟲回転攻撃
翔蟲を使った、放物線を描く回転攻撃。坂道を使った空中回転攻撃と同じような軌道を描いて、平地でも攻撃することが可能。(翔蟲ゲージ回復速度:速)

■ダッシュブレイカー
翔蟲を使って地上を直進する攻撃。「真っすぐいってぶっとばす!」を地でいくシンプルな技。前進が始まれば吹き飛ばし攻撃にも耐えることができる。(翔蟲ゲージ回復速度:速)

■溜め変化:武
溜め攻撃を変化させる特殊アクション。変化後は溜め時間が延びるが強力なアクションをおこなうことができるようになる。

■溜め変化:勇
溜め攻撃を変化させる特殊アクション。変化後は溜め段階が減るが溜めから溜めへの素早い連携が可能となる。

 

狩猟笛

■叩きつけ
狩猟笛を高く振り上げてから地面めがけて叩きつけるパワー感あふれる攻撃。対象のスタミナを奪う効果が高い。

■しらべ打ち
狩猟笛を横へ振りまわし1周させ正面で音撃を発生させる攻撃。ダメージは低いが気絶効果が高い。

■旋律モード:奏
強化演奏を変化させるアクション。同じ音符の攻撃を2つ続けると旋律効果が発生する。<OPT Blader_ZR>での演奏は自分強化となる。攻撃アクションに専心特化したモード。

■旋律モード:響
強化演奏を変化させるアクション。<OPT Blader_ZR>での演奏で譜面ゲージに溜まった旋律効果を自分強化とともに発生させる。一度に多種の旋律効果をかけやすいモード。

■共鳴音珠
翔蟲を使った繭を地面に設置する。この繭は設置を行ったハンターの旋律効果発生に合わせて、同じ旋律効果を繭を中心に発生させる。(翔蟲ゲージ回復速度:遅)

■震打
鉄蟲糸を絡めた刃を獲物に打ち付ける技。ヒットした際は、打ち付けた蟲と武器を糸で繋げ、掻き鳴らした音撃の超震動を直接対象の体内で爆発させる恐るべき技。(翔蟲ゲージ回復速度:速)

 

ランス

■アンカーレイジ
機を計り、盾を構え、攻撃を受ける技。真なる極意は受けた攻撃の力を取り込んで効率よく自らのものとすることにある。リスクは高いが、攻撃の威力が高いほど、取り込む力もより大きくなる。(翔蟲ゲージ回復速度:速)

■流転突き
瞬く間に鋭い踏み込みを2度おこなう位置取りと反撃を兼ねた技。盾で攻撃をさばきつつ、翔虫を使い狙った場所に素早く飛び込んで突きを放つ。獲物の背を取り、隙について一気呵成に攻めたてるために生み出された妙技。(翔蟲ゲージ回復速度:中)

■突進
ランスを構えながら前方に突進する技。一定時間続けることで勢いに乗り加速する。自らがブレーキをかける以外はスタミナが無くなるか、壁に衝突するまで止まらない。

■シールドチャージ
盾を構えながら一定距離を突進する技。突進中に攻撃を受けても盾で防ぐ。モンスターに向かってそのままぶつかれば、盾による打属性ダメージを与えられる。この技の真骨頂は攻防一体にある。

■ガード
盾を構えて攻撃を防ぐ。大きな盾はあらゆる攻撃から身を守る。

■ジャストガード
弧を描くように盾を使い攻撃をさばく技。ガード開始時に攻撃を受ければ成功する。失敗すれば隙は大きくなるが、成功すれば強力な攻撃も無傷で防げるうえ、強力な十字払いに繋げることができる。防御からすぐさま反撃に転じよう。

 

ガンランス

■溜め砲撃
意図的に熱を滞留させた砲撃。発射するまでに時間を要するが、一撃の威力を高めた砲撃を放つ。

■ブラストダッシュ
砲撃の反動を推進力に変えた驚異の技。後ろ手に備えたガンランスの砲撃を利用し、自身を前方へ大きく跳躍させ、対象との間合いを一気に詰めることが可能。跳躍中は砲撃や再度ブラストダッシュをおこなうこともできる。

■ヘイルカッター
翔蟲を使い、直上に飛びながら斬り上げ、落下と共に刃を振り下ろす技。砲撃用の弾を空中で装填できる他、砲身を振り払い、冷却作用を得ることで竜撃砲後のオーバーヒートを短縮する。(翔蟲ゲージ回復速度:速)

■地裂斬
翔蟲を使って前方へ踏み込み、豪快な斬り上げをおこなう技。地面を掻くように擦り付けることで砲身は熱され、一時的に砲撃や竜杭砲、竜撃砲の威力が上がる。(翔蟲ゲージ回復速度:中)

■クイックリロード
砲弾を装填するアクション。攻撃をした後にすばやく弾を装填できる。最大装填数まで装填されるが、竜杭の装填はされない。

■ガードリロ-ド
盾を構えながら砲弾を装填するアクション。身を守りながら弾と竜杭を両方とも装填するという非常に有用な技だが、一度に装填できる弾数は少なくなる。元より装填数が少ない砲撃タイプであればデメリットは無いも同然である。

 

スラッシュアックス

■突進斬り
少し前方に移動しつつ、斧の前面で突くように斬りつける。威力は高くないが何かと使いやすい技。

■突進縦斬り
前方に大きく移動しつつ、背中に回した武器を大上段から振り下ろす。取り回しは難しいが、ダメージも高い。この技から剣変形攻撃へ派生した際には二連斬り上げになる。

■属性解放フィニッシュ
属性解放突きのフィニッシュ技。突きを行いつつ属性エネルギーを高め、大爆発を起こしフィニッシュする。覚醒ゲージが溜まっており、対象が大型モンスターの場合は零距離属性解放にアクションが変化する。

■圧縮解放フィニッシュ
属性解放突きのフィニッシュ技。吹き飛ばしにも耐える構えから、属性爆発を伴った高速の一閃を放つ。覚醒ゲージの有無によるアクションの変化は無い。

■金剛連斧
翔蟲を使い、前方へ突っ込みながら3連撃を見舞う。連撃終了までは吹き飛ばしにも耐えることができるため乱戦やピンチのときにも役に立つだろう。(翔蟲ゲージ回復速度:速)

■飛翔竜剣
翔蟲を使い、剣で斬りつけながら上昇し、空中から突進斬りをおこなう技。空中突進がヒットすると、武器の覚醒ゲージが大きく溜まり、ヒットした部位は大きな追加爆発を起こす。(翔蟲ゲージ回復速度:中)

 

チャージアックス

■高圧属性斬り
チャージ中、剣に属性エネルギーを集め強力な叩きつけと共に剣を強化する。一定時間、剣での攻撃が強化されヒット時に追撃が発生するようになる。この技で剣を強化するときは盾が属性強化中である必要がある。

■高圧廻填斬り
チャージ中に属性廻填機構を解放。盾は回転し、巨大な回転ノコギリと化す。技発動後は斧状態となり、斧状態を解除するまで攻撃を多段化できる。この時の斧攻撃は長くヒットさせることでエネルギーがビンにチャージされる。

■変形斬り
剣から斧に、斧から剣に。チャージアックスの基本となる変形攻撃。斧への変形攻撃の出始めと、剣への変形攻撃の終わり際には盾を構える瞬間があり、攻撃をガード可能。

■反撃重視変形斬り
ガードを重視した変形斬り。長めのガード判定をもつ。斧への変形攻撃も、剣への変形攻撃も出始めにガード判定が発生する。この技の変形中にガードを成功させた場合は派生する属性解放斬りの威力が上昇する。

■カウンターフルチャージ
翔蟲の糸を張り、強固なガードをおこなう。ガード成功時はビンがチャージされ、様々な攻撃アクションに派生できる。(翔蟲ゲージ回復速度:中)

■アックスホッパー
目の前に斧を叩きつけ、反動と糸を使って体ごと垂直に上昇する。この上昇時のみ、空中から強力な属性解放斬りを放つことが可能。(翔蟲ゲージ回復速度:中)

 

操虫棍

■飛び込み斬り
前方へ身を翻しながらの斬り下ろし攻撃。橙のエキスを取らずとも、この攻撃はのけぞり無効の性能をもつ。高い部位も攻撃しやすく使い勝手の良い技。

■突進回転斬り
独楽の如く回転しながら前進する攻撃。回転時に攻撃を受けるとその勢いを利用して空中へ跳躍する。あくまで回転時なので過信は禁物。

■飛円斬り
振り下ろしの後、体ごと武器に乗せるような斬撃をおこなう大技。2撃目の威力が高く、技自体も使いやすい。

■四連印斬
移動せずおこなう4連攻撃。その内の一撃は、柄側での印当て攻撃となっており、粉塵型の猟虫を誘導することができる。

■回帰猟虫
翔蟲を使った緊急回避をおこないながら猟虫を呼び戻す技。戻る際に猟虫は回復エキスを入手する回転攻撃を繰り出す。この技で呼び戻された猟虫はスタミナが全回復する。(翔蟲ゲージ回復速度:遅)

■降竜
翔蟲を使い垂直に跳び上がり、強烈な落下攻撃をしかける技。攻撃範囲は狭いが、それは一点に威力を集中させているためである。(翔蟲ゲージ回復速度:中)

 

ライトボウガン

■リロード
弾をリロードする。弾の種類やボウガンの性能によってリロード速度などが変化する。

■属性強化リロード
特殊な機構を使い、弾をリロードする。通常のリロードに対し、リロード速度がやや遅くなるが、属性弾の威力が上昇する。

■前転回避
抜刀時の回避行動。ガンナーは攻撃を受けると危険なため間合いを離す回避アクションは重要である。

■ステップ回避
抜刀時の回避行動がステップになる。通常の回避と比べて移動距離は短くなるが、隙が少なく、すぐさま攻撃へ移れる。

■扇回跳躍
翔蟲を使い、大きく飛ぶ技。ジャンプ中に射撃することができる。このアクション中は、起爆竜弾を真下に発射することができ、モンスターに直接撃ち付けることも可能。(翔蟲ゲージ回復速度:速)

■扇回移動
翔蟲を使い、遠心力を利用して左右に素早く回り込む技。回り込み中に射撃することもできる。(翔蟲ゲージ回復速度:速)

 

ヘビィボウガン

■近接攻撃
武器で直接殴打する技。威力が高く、気絶を狙うこともできる。シールドを装着している場合は、攻撃中もガード判定をもつ。

■タックル
強靭な性能をもつ体当たり。攻撃を受けてものけぞったり、吹き飛ばされることがない。攻撃的な運用をおこなうことが可能だが、代償となるダメージは大きいため注意。

■カウンターショット
翔蟲を使い、攻撃を受け流す技。守りを固めている際に攻撃を受けると、強力な反撃をおこなう。(翔蟲ゲージ回復速度:中)

■カウンターチャージャー
翔蟲を使い、攻撃を受け流す技。守りを固めている際に攻撃を受けると、一定時間、溜め射撃に必要な時間が短縮される。(翔蟲ゲージ回復速度:中)

■機関・狙撃竜弾
武器ごとに決められた特殊な弾を射撃する。弾数は専用のゲージで管理されており、時間経過で回復する。

■回復機関・狙撃竜弾
武器ごとに決められた特殊な弾を射撃する。弾数は専用のゲージで管理されており、時間経過で回復する。通常の機関・狙撃竜弾に対し、威力が低くなるが、ダメージを与えることにより自身の体力が回復する。

 

■剛射
通常の射撃後、強力な射撃をおこなう。溜め段階を上げた射撃が行われる。(最大レベルは超えない)

■剛射【絶】
通常の射撃後、強力な射撃をおこなう。溜め段階を上げた射撃が行われる。(最大レベルは超えない)通常の剛射に対し、スタミナ消費量が増えるがモンスターの気絶を狙うことができる。

■チャージステップ
大きく移動しながら回避する技。移動中に溜め段階を上げることができる。前後左右の入力で任意の方向へ移動することが可能。

■身躱し矢斬り
回避を行いつつ自身の周囲を攻撃する技。攻撃を引きつけ、直前で避けることで溜め段階が大きく上昇する。前後左右の入力で任意の方向へ移動することが可能。

■弓息法
翔蟲を使い回避する技。着地後にしゃがんでいる間はスタミナが急速に回復する。(翔蟲ゲージ回復速度:速)

■飛翔にらみ撃ち
翔蟲を使い、垂直に飛んで矢を放つ技。空中ではさらに強力な射撃を繰り出すことができる。また、矢を使い真下に近接攻撃をすることも可能。(翔蟲ゲージ回復速度:速)

 

 

おまけとまとめ

(今日気づいたんですが集会所の人数上限は8人っぽいですね。スイッチの性能的に見ても妥当な気がします)

というわけで解析情報(?)でした。本当だったら楽しそうだけど情報元が一か所しかないので少々信憑性に不安があります。ご注意くださいまし(‘ω’)

コメント

  1. 記事化ありがとうございます!
    みやすい

  2. >滅・昇竜撃
    クラッチアッパーがネタにされた末に公式となってしまうのか

  3. 情報ありがとうございます
    ガセでも避難しません
    攻めの情報収集と展開を期待します

    体験版の感想だと
    ヌヌと虫棒のモーションが明らかに少なくアイボから比べたら著しい劣化だと思ったので、これで底上げ出きると嬉しいです。

  4. 発売前のゲームを、情報を見て本当かな、本当だったらどう使おうかな、って想像するのはすごく楽しいので、こういう記事も嬉しいです。

  5. 鉄糸技を選んで組み替えができるという感じかな

  6. ■地裂斬
    翔蟲を使って前方へ踏み込み、豪快な斬り上げをおこなう技。地面を掻くように擦り付けることで砲身は熱され、一時的に砲撃や竜杭砲、竜撃砲の威力が上がる。(翔蟲ゲージ回復速度:中)
    これはPVにも映ってたな。

    てかコンボカスタムにあるいくつかの技は通常アクションだな

    • そんなの映ってたっけ?
      俺が見逃したんかな……

  7. 2種類ある技のうち片方を選択して使う感じかな
    ブレイヴガンスのGP付きクイリロ使えるのめちゃくちゃ嬉しい

  8. 気刃無双の優秀さはクロスシリーズで証明済みだしあえて奇人大回転使う人なんているんだろうか…

  9. 内容の細かい真偽はあるけれどアクションをある程度カスタムできるのは本当っぽいよね
    ガンランスのブラストダッシュとか体験版でいくらやってもコマンド見つけられなかったもんな

  10. ガンランスのブラストダッシュもそうだけど
    スラアクの飛翔竜剣らしき技もPVで出てた(虫使って空中から斜め下に突進突きする攻撃)
    ので信憑性は高そう

    個人的には真溜め斬りが激昂斬ってのに入れ替えられる可能性があるのが嬉しいね
    真溜め斬りはダサいし当てにくいから嫌い

  11. 8人ならマムやムフェトみたいな
    集会所に人集めたがるクエもなさそうだし安心だわ

  12. 肉質が低下したら固くなっちゃいますね

タイトルとURLをコピーしました