パソコン版(steam版)アイスボーンはかなり売れている模様です。120万本くらいかな?

 

パソコン版(steam版)アイスボーンの発売から約3日経ち、同時接続数を確認できるサイト『SteamCharts』で確認したところかなりの同時接続数が確認できました。

過去24時間の最大同時接続者数は273,293。(もちろん同時接続者数なのでソフトの実売数はもっと多いです)

 

 

2018年8月発売からの全期間のグラフはこんな感じ。

 

 

1月12日17時現在、Steamの接続数ランキングでは4位にランクインしています。

 

 

MHWの時との比較

(青矢印が直近の最大値、赤矢印がMHW発売時の記録。)

パソコン版MHWが発売された2018年8月の記録を見てみると最大同時接続数は329,333。その後150万本が売れたとのニュースが出ました。一方、パソコン版アイスボーン発売後の直近の記録は273,293でした。

 

●ざっくり売上予想

販売本数の予測をざっくりと立ててみます。MHWの例を踏まえると最大同時接続の4.55倍となるので素直にその倍率を持っていくとパソコン版アイスボーンは約124万本売れたことになります

コンシューマー版MHWは約1100万本販売された結果、アイスボーンの発売本数は約300万本(予想含む)なので継続率は約27.3%でした。

一方でパソコン版MHWは約300万本販売されたため継続率27.3%ならば売上本数は約82万本となるのですが、先ほどの予想通り124万本程度売れたのであれば継続率は約41%となりコンシューマー版よりも高いことになります。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

やや大雑把な計算をしましたが同時接続者数が多いことは確かなのでパソコン版の売上本数は大きくなると思われます。国別での売上もどうなるでしょうね。パソコンでのゲームがメジャーな北米で伸びたのか、はたまた中国で伸びたのか興味深いところです。

グラフィックやFPSの違い、コラボの不在やMODの存在など様々な要因が絡むパソコン版。日本や世界のユーザーがどんな評価を下すのか注目していきたいと思います。

 

というわけでPC版情報売上情報でした。数日以内に売上の発表あるかな~(‘ω’)

コメント

  1. 当然かもしれんが上位3つが異次元だな
    MHWも食い下がってるとはいえ

  2. アンチ涙目だなこりゃ
    もしかしたらPC版の売り上げ次第では更なるDLC発売も有り得るかも・・・?

  3. PUBGやっぱすげえや

  4. GTAV抜いたね、これには素直に拍手

  5. で、ここでコメしてる奴ってPC版やってんの?w

  6. 低評価めちゃくちゃ多いらしいですけどね

  7. 北米人気はもう……
    でもただ単に失っただけでなくて女装備や女キャラの容姿の面で得るものもあると思う

タイトルとURLをコピーしました