無印MHWの世界でプレイ!3ヵ月ぶりにPC版モンハンワールドを起動!

パソコン版(steam版)のアイスボーンの発売が迫ってきたので久々に起動してみた。最後にプレイしたのが8月末だったので3ヵ月ぶりである。アイスボーンに馴染んだ管理人が無印MHWで受けた感触についてお伝えしたいと思う。

懐かしのアステラに降り立つ。そういえば我が名はヴォルガノスを高速周回したときの装備のままでした。

アイスボーンでは離れ離れになった3人組。感動の再会?

改めて地図を見ると左上に空白を感じますね。

平日の昼間でしたが野良募集はそこそこありました。HR10~14くらいの人が結構多かったですね。アイスボーンに向けて始めた方のようです。

久々に装備チェック。

特大スロがないのでスキル構成がシンプルに感じました。MHWを始めた当初は複雑に感じたんですけどね。達人芸装備が組みやすく快適でした。(装飾品の一括外しは最初から欲しかったですのう)

ちょうどイベクエで来ていた歴戦王ゼノジーヴァに挑む!

アイスボーンよりも操作がシンプルで手軽に感じました。特に見切りが楽で戦いやすかったです。しかし無対策装備のナメプだったのであえなく3乙。

得意の散弾ヘビィだオラァ!

無事クリア。

まとめ

(謎のモンスターは君なのかーい?)

他の武器種も触ってみましたが「無印の操作はシンプルでいいな」と感じました。これはこれで完成していたな、と。スキルに関しても弱点特効の効果が高く会心を確定で狙えるためすごく戦いやすかったです。アイスボーンでは弱点特効が弱体化しクラッチクローの実装により手間がかかるようになっているのでちょっとスムーズさが無くなっているように感じます。

個人的な考えとしてはクラッチクロー全体の動作(しがみつき、傷つけ)を3分の2くらいの時間にすればテンポよく狩りができると思います。入念なバランス調整が必要になるでしょうが、クラッチクローには形はどうあれちょっと手を入れてほしいところですね。

話が逸れましたがPC版無印MHWの近況報告でした!

PC版アイスボーン1月9日頃発売!

さてアイスボーン発売を控えPC版では11月29日から5週間アステラ祭です。これからアイスボーンに備える方へのアドバイスとしては、レア装飾品(強壁珠、増弾珠など)集めと貯金をおすすめします。レア装飾品に関してはアイスボーンになっても入手手段が増えないので集めておく価値があります。お金に関しても入手する額と装備強化等で必要になる額はそんなに変わらないので貯めておいて損はないです。1000万くらいあれば気兼ねなく装備強化できるでしょう。

まぁのんびりプレイするのならばアイスボーンが来てから集めるのもいいかもしれません。そのうちPC版向けのアイスボーン準備特集でも書こうかと思います。MODについては触れないでおく(・ω・`)

そういえばマム武器は・・・

そういえば公式の言っていたマム武器のフォローはどうなったんだろう。これから強化ができるようになるのか、それともアイスボーン序盤でそれなりに使えたことでフォローしたことになったのでしょうか(‘ω’)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『無印MHWの世界でプレイ!3ヵ月ぶりにPC版モンハンワールドを起動!』へのコメント

  1. 名前:ななしのハンターさん 投稿日:2019/11/27(水) 20:02:47 ID:0a6d54cfc 返信

    クラッチがなくて弱特渾身が無印の頃のアイスボーンをやってみたいものだ

  2. 名前:ななしのハンターさん 投稿日:2019/11/27(水) 21:07:39 ID:a4df83b69 返信

    わいハンマー、戻れない戻りたくない