【サンブレイク】新技『鉄蟲研糸』が双剣に革命を起こす!斬れ味ケアのスキルがほぼ不要に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

発売まで伏せられていた最後の双剣の入れ替え技『鉄蟲研糸』

その強力な効果と使い方をお知らせします!

鉄蟲研糸

使用時に斬れ味が10回復しその後45秒間、回避に成功すると斬れ味が10回復する状態となる。対象となる回避は「回避行動による回避・空舞による回避・朧翔けによる回避」。何度でも発動可能。持続時間中は両腕から青い糸のエフェクトが出る。

翔蟲の消費:1
翔蟲の回復:7秒
その他:
・剛刃研磨、強化持続、アイテム使用強化の対象外。
・スキル「合気」では発動しない。
・ダイブでの回避では発動しない。
・回避に完全に成功しなくても回避の無敵タイミングとモンスターの攻撃が重なる瞬間があれば発動する

 

斬れ味の回復例

 

メリットとデメリット

●メリット
・スキルに頼らず斬れ味を回復できるため達人芸や業物といった斬れ味をケアするスキルが不要または少量で済みスキル枠に余裕を作ることができる。
・常にモンスターの攻撃を回避することができれば、この技のみで最高の斬れ味を維持することができる。
・砥石を使うほどの時間がない時に応急処置として使うこともできる。

●デメリット
・使用時に斬れ味が10回復するもののそれだけでは翔蟲の消費に見合わないため回避による斬れ味の回復が必要となる。つまりフレーム回避できるスキルとテクニックが前提となる。
・比較的簡単に「朧翔け」での回避で斬れ味を回復することができるが疾替えによる切り替えの手間が必要となる。
・マルチプレイではターゲットが分散し回避する機会が減るため「攻撃を回避しにいく」などの工夫が必要。

 

雑感

斬れ味を回復できるといっても達人芸や業物を発動させなければ斬れ味の減少は早いので、最低でも紫(または白)30以上ある武器で使いたいところです。それより短いと斬れ味の維持が難しいでしょう。

ストーリークリア後に戦うことになる傀異化モンスターを相手にする際は「弱点特効+達人芸」という斬れ味消費を軽減する手段が十分に機能しないため鉄蟲研糸を活用する機会が増えます。

 

まとめ

回避性能を高めにした鉄蟲研糸ビルドも良いかもしれませんね。

というわけで簡単ではありますが現状わかっている部分をまとめました。補足等気づいたことがあればコメント頂ければ幸いです(‘ω’)ノ

コメント

  1. 刃鱗みたいなもんか、あれはスラアクのワイヤーでも発動するからめっちゃ助かってるんすよね

  2. 実際は結構疾替えしないといけなくて面倒だったかな
    弓の矢強化並に持続時間があれば快適だったんだけれども・・・

  3. 鬼人空舞の無敵時間も研磨対象になってるって何処かで見た気がします。

  4. ダイブと豪鬼回避以外の無敵ならなんでもええねんで

タイトルとURLをコピーしました