スポンサーリンク

【モンハンライズ】スイッチを開封!ライズに備えよう特集!

スポンサーリンク

ヨドバシカメラでサンタクロースにお金を払ったらプレゼントをくれました。

超今更ですがスイッチの開封とライズへの準備について紹介したいと思います。「モンハンライズに興味はあるけどスイッチのことは全然知らないぜ!」という方向けの記事です。買おうか悩んでいる方の参考になる・・・といいな。

 

 

スイッチ買ってきた

まずは本体。お値段は32,970円。取り扱い説明書は無くサポートサイトが紹介されていました。最近の製品は説明書を省くことも多いみたいですね。

 

 

思ったより付属品が多かった。HDMIコードがついているのは嬉しいですね。

 

 

ちゃんとTV接続に必須なドックもついてます。

 

 

両脇にジョイコンをくっつけてみた。スイッチ本体と合わせて思ったより重量を感じる。

 

 

付属のジョイコングリップにはめてみた。こっちは軽いし扱いやすい感じです。

 

 

起動してみた

とりあえず起動するとアイコンの設定やwifiでの接続、アカウントの作成などを行います。案内が丁寧なので特に詰まることなく設定できました。一部コントローラーで操作できない場面があったためタッチパネルで操作する必要があるようです。

 

 

モンハンライズを発見

起動に成功し上記のホーム画面に移動。ここからゲームをダウンロードしたり設定を変えたりできます。

 

 

さっそくニンテンドーeショップを見ると『もうすぐ発売』項目にモンハンライズを発見。

 

 

デモ画面を見るだけで心が躍ります(‘ω’)

予約購入をしたところ即時決済ではなく発売日の7日前に決済されるとのこと。この辺はPSと少し違いますね。

 

 

ニンテンドーオンライン

モンハンライズのマルチプレイを楽しむために必要なニンテンドーオンラインは12ヵ月で2400円。月200円とPSよりやや安い。

 

 

またニンテンドーオンラインに加入するとファミコンやスーパーファミコンの一部のソフトを無料で遊べます。マリオカートやF-ZERO、ドンキーコングなどの名作がラインナップされています。

 

 

せっかくなので超魔界村をちょっとやってみた。宝箱の場所を体が覚えていることにビックリ。

 

 

その他購入したもの

何気に出費が大きかったその他の品々を紹介。

 

プロコン

ちょっとお高い7,440円ですがプロコンも用意しました。

 

 

PSのコントローラーと違い十字キーが下です。でも意外と問題なく扱えます。

 

 

ジョイコンとはボタンを押す感触などが違います。大きさはPS4のコントローラーとほぼ同じ。体験版が出たら感触を報告したいですね。

 

 

ニンテンドーオンライン12ヵ月利用権

せっかくなのでこちらもヨドバシで購入。1年で2,399円。

 

 

SDカード128GB

SDカードは不良品に当たるとデータが飛ぶので補償のしっかりしたヨドバシで買うことにしました。正直なところSANDISKを十分に信頼しているわけではないのですが・・・。まぁ結構運任せではあるんですよね。(せっかくなので最近ためになったツイートを貼っておきます)

 

 

 

ニンテンドープリペイト

モンハンライズは7,990円なので9000円のクッパさんを購入。余った1010円は何に使おう・・・。

 

 

今回の出費

スイッチ本体:32,970円
ニンテンドーオンライン12ヵ月:2,399円
プリペイト:9,000円(内7,990円ライズに使用)
プロコン:7,440円
SDカード128GB:6,139円

合計57,948円。これにヨドバシポインヨが1712がつきました。管理人は色々買いそろえましたが、スイッチ本体とソフトだけなら約4万円で用意できます。後はどこまでを必要とするかですね。

 

※容量について

何も入れていない状態で本体の空き容量が25.9GBあります。モンハンライズは大きくても10GB程度だと思われるので、本当にモンハンライズしかやらないのであればSDカードは不要と思われます。(管理人は他のソフトの購入やライズのアップデートによる拡張の可能性も考えて128GBのSDカードを購入することにしました)

 

 

まとめ

(桃鉄買おうかな。でもフレンドいないと楽しめないんだよな~ オンラインで楽しめるようにできてるんだろうか)

管理人はスイッチの購入について以前は「プレステとはシステムが違うだろうから覚えるのが大変そうだな」など二の足を踏んでいましたが、実際はプレステと見た目は違うものの基本的な構造はほぼ同じでとっつきやすかったです。これなら何の障害にもなりません。

とはいえPS4やPS5を持っている人がモンハンライズためだけにスイッチを購入するのは出費として大きいかもしれません。まぁその辺の感覚は人それぞれでしょうか。

 

というわけでモンハンライズ準備特集でした。あんまり細かいことは書いていませんが何かの参考になれば幸いです。ハードの話題はコメント欄を荒れないか心配だけど最近アクセス少ないし大丈夫だろう(´ω`)

コメント

  1. 同梱版かProは、出ないのだろうか?
    在庫処理してから出すとしたら、一月末発表かな…
    情報求む!

    • 同梱版は間違いなく出すと思うよ
      XXリマスターですら出たから

      • 最大の難関は転売屋に勝てるか否かやね
        ただでさえSwitch人気だし限定同梱版は普通に競争率高そう

  2. 正直、件のリークであったライズのPC版が後から出るの期待してる

    • いまさら60fps未満のカクカクモンハンには戻れないからなぁ
      リークが偽物だったということにするために消されたワールドのオロシキリンみたいにPC版ライズの存在が消されないことを祈りつつ気長に待とう

  3. 久々に携帯機で出る上にコントローラーはワイヤレスだから、
    仰向けでモンハンがしたい→アームスタンド買わなきゃ…

  4. SDカード128GBの値段6,139円!?
    たっかぁ~

    • 尼だと2000円ちょいだけどね
      もしデータぶっ飛んだとしてもオン入ってりゃ
      PS+と同じく自動セーブデータバックアップがあるので
      それでなんとかなるだろう精神で乗り切る予定

  5. やっぱりライズのためにSwitch買いました!って人そこそこいるんだなぁ

  6. 同じライズの為にSwitch買いました
    とりあえず評判の良かったブレスオブザワイルド買ってやってます

  7. ライズのために買いました。
    だいたい同じようなオプション揃えてます。あとはLANとUSBの変換とPS4コントローラー用アダプター用意しとこうかと。

タイトルとURLをコピーしました