スポンサーリンク

【アイスボーン】アルバトリオン攻略メモ|弱点属性と活性状態の変化を把握しよう!

7月14日、概ね攻略方法が固まってきたので加筆修正。

セリエナの広場でのイベント後、すぐにアルバトリオンが討伐目標の特別任務『宵闇の煌黒星』を受注できます。マルチ専用クエストではなくソロ討伐可能です(難度は高め)。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アルバトリオン攻略メモ

アルバトリオンの特徴

・攻撃力は高く、全属性の攻撃をまんべんなく行う。
・俊敏で動作後の隙は小さい。
・状態異常はどれも1回は効く。2回目以降に必要となる状態異常値は高め。
・斬・打肉質は全体的に柔らかめで戦いやすい。弾肉質は胴のみ45でそれ以下はかなり硬い。
・属性耐性は3種類。下記画像の通り。

→「水、雷、龍」は★1×2、★2×1で効くので安定してダメージを与えられる。火と氷はまったく効果がなくなる活性状態がある。→「活性状態の変化について」後述しました。
追記:属性肉質について解析情報ですが概ね判明しました→【アイスボーン※解析情報】アルバトリオンの肉質が判明したようです

・ぶっとばしと壁ドンが効く。壁ドンは岩のでっぱった場所にぶつけなければ発生しない。また飛行中はぶっとばしで撃墜できる。壁ドン用か撃墜用か考えて使う必要がある。

・飛行中は閃光玉で撃墜が可能。怒り中は効かない。

モドリ玉使用不可。エリア移動もしないため武器の変更、弾の補充などをするには力尽きて戻るしかない。

・雷が広がる、または集まってくる攻撃は空中の小さな雷の方向と同じ動きをする。

 

 

活性状態の変化について

アルバトリオンは何もしなければ

氷活性状態龍活性状態→エスカトン→炎活性状態龍活性状態→エスカトン→氷活性状態・・・

という形で活性状態がループします。しかしエスカトン前に角を破壊すると、エスカトン後になるはずだった属性の活性状態のサイクルが飛ばされます。つまり

→頭破壊→エスカ→→頭破壊→エスカ→・・・

というループが可能になります。このことから確実に頭破壊さえできるのであれば弱点属性の武器で通すことも可能となります。それが実現可能な火力があれば3ループ目前には討伐できます。

 

 

エスカトンジャッジメント

『エスカトンジャッジメント』は高速でスリップダメージを受ける大技。無対策では全滅する。大体6分に1回程度の頻度で使ってくる。アルバトリオンは属性ダメージを蓄積させることで特殊ダウンし、次に放つエスカトンジャッジメントの威力が大きく下がる。その場合でもおよそ300のスリップダメージを受けるがタイミング良くアステラジャーキーや秘薬を使えば力尽きることはない。アステラジャーキーは広域化の対象なので余裕があれば発動させたい。(なおエスカを弱体化できなくても4人で癒しの煙筒を1ヵ所に集中設置してタイミングよく広域アステラジャーキを食べれば耐えられます。が、現実的ではないです)。

回復アイテムの消費が激しいため慣れないうちは調合分の回復薬Gを持って行ったほうが良い。

 

 

アルバトリオンに有効な装備・スキル

・近接武器の属性武器推奨。属性ダメージの蓄積でエスカトンの抑制ができる。

・ボウガン系は抑制能力が低いとの情報もありおすすめえできない。

・属性やられ耐性3は必須レベル。

・広域化があるとよい。アステラジャーキーを範囲化できるためレベル1でも価値がある。

・攻撃が激しいため精霊の加護の効果は高い。

・転身と癒しの煙筒が個人的にはオススメ。

 

 

部位破壊報酬と報酬

角は2段階の破壊が可能。1段階目でも部位破壊報酬は手に入る。

 

 

その他

特別任務をクリア後、イベントクエストを受注できるようになる。アルバトリオンを受注できるイベクエは2種類あり1日ごとに片方だけ配信されます。配信されるイベクエは人によって違います。それぞれクエストの違いは開始時の属性で「宵の恒星」は火活性状態「明けの死星」は氷活性状態から始まります。

 

 

まとめ

以上、アルバトリオンの攻略情報をまとめでした。

最近の野良ではアルバの最初の弱点属性の近接武器で押し切ることが多いようです。初期の活性状態は以下の通りです。

・特別任務「宵闇の煌黒星」→炎活性状態
・イベクエ「宵の恒星」→炎活性状態
・イベクエ「明けの死星」→氷活性状態

氷武器と火武器を用意するのが良いでしょう。ただし■活性状態の変化についてで書いたとおり頭破壊は必須です。龍活性状態になったら頭を積極的に狙いましょう(‘ω’)ノ

コメント

  1. 角折マラソンはじめたけど、2段階破壊しなくても1回破壊で帰っていいかんじですか?

  2. ソロでフルムフェト龍属性盛り盛りで無乙で倒せたわ。
    龍脈覚醒なしだと自分のpsでは属性足りんかった。

  3. 属性変化はパターンが決まっているようです。
    火→龍→ジャッジ→氷→龍→ジャッジ→最初に戻る
    ただし、角破壊を挟むとパターンが変化します。
    火→龍(角破壊)→ジャッジ→火→龍(角破壊)→ジャッジ→火
    角破壊ができるなら氷武器で押し切ることもできました

  4. フルムフェト水ライトで倒したけど、33分もかかった…
    2回は必ず弾補充しないといけないから、死にたくないのに死ななきゃいけないのがツライ

  5. 大剣orハンマーのソロで弱体化まで持っていけることは可能なの?
    やってみた感じ属性向け武器じゃないと辛そうな気したけど

    • ハンマーソロ討伐達成したけど、属性での弱体化は狙わずにエスカトンでは死に戻り前提でした。
      20分弱でエスカトンでの2乙のみで討伐。

  6. 慣れてきたらかなり楽しいな

  7. フルムフェト双剣:氷or火で11分〜13分安定してきた。ほぼ全てフレーム回避できるから楽しいよ!

    • スキルと武器(カスタム等)教えて頂けませんか!

      • 武器:皇金氷or火(クエスト開始時のアルバの属性モードに対して使い分け)or龍でも普通に行けます。カスタムは回復、会心or属性
        防具:フルムフェト
        装衣:回避、転身or滑空
        スキル:属性+6、回避性能5、属性耐性3、スタミナ急速回復3、力の解放5(ランナー3、会心50%)、剛刃研磨(上ヒレ)、超会心、アイテム使用強化3、不屈、体力増強3

        スキル抜けがあったらごめんなさい。
        レア12珠をそれなりに使うので、無ければアイテム使用強化3やスタミナ急速回復、不屈などを落とすか切るかすれば必須スキルは確保できると思います。
        もしくは装衣で補ってください。

        オトモ道具はカカシが使える大楯。
        前足の方がダメ稼げますが、慣れないうちは後ろ足を傷つけて斬り続ける方が安定しました。カカシ攻撃中は後ろ足がら空きです。

        双剣皇金龍でも特殊ダウンを1、2回ジャッチメント前に取れます。アステラジャーキーもぐもぐしてれば基本死にません。20分くらいでクリアできると思います!

        • 超超詳しくありがとうございます!
          大体の珠はあるので、組めると思います。
          助かります!!

  8. なお徹甲ゲーなのは変わりないようす(笑)

  9. 徹甲とか普通に効率悪いでしょ

  10. 最初の属性に合わせて属性固めて短期決戦が現実的かなって感じした
    下手に水雷龍使うより、火or氷で固めたほうが安定する希ガス
    龍属性時の角折りを忘れんようにしないと絶望味わうけど

  11. 抗菌龍ムフェトとオモト大盾でソロクリアできました
    抗菌強化から双剣使いだしたへたくそだけどテキトウでも回避しやすく
    いいモンスターだと思いました
    でも吹き飛ばしおろおろ多め+追撃はくそだなと思いました。
    不動+癒し煙で脳死で殴ってても行けるもんですね

  12. 氷モードの前方ブレスが隙だらけで明けの死星の方が楽
    周囲落雷も前足付近が安置で攻撃チャンス

    • ただ火だと双剣とかは抗菌蛮顎になるから属性値低くなるしどうなんだろう
      弓だけは抗菌王だし弓ゲーになるんだろうか

      • 皇金火双剣で8分代でクリアするプロハンがいるから普通にいけるっぽいです。

  13. 阿鼻叫喚するほど強いわけじゃない
    属性ライトで回避と耐性氷積んでおけばソロで普通に倒せる
    不安なら食事で生命保険足してもいいし武器がないならオトモにぶんどりさせて部位破壊とかして素材集めれば倒す前に作れるのでそれで倒せばいいよ

  14. >撃墜は閃光玉で1回だけ可能。
    閃光は怒り時には効かないです

    • どおりで味方がピカピカぶっ放しまくっても落ちないわけだ
      非怒り時しか効かないならぶっ飛ばしした方がお得やね

タイトルとURLをコピーしました