スポンサーリンク

速報!5月10日スペシャルプログラムまとめ!新マップ『渡りの凍て地』や新モンスター、価格が判明したぞ!

『モンスターハンター:ワールド』スペシャルプログラム 2019が放送されました!内容をまとめました!

動画本編はこちら(35分)

『モンスターハンター:ワールド』スペシャルプログラム 2019

 

 

アイスボーン基本情報

『モンスターハンター:ワールド』の超大型拡張コンテンツ。アイスボーンでは無印のエンディング後から続く新たなストーリーが展開される。

 

 

マスターランク

アイスボーンではG級相当であるマスターランクが実装される。今まででいうG級のクエストランクとのこと。

 

 

新フィールド『渡りの凍て地(わたりのいてち)』

雪の降る寒いエリア。雪をかき分けて歩くモーションなど今までできなかった表現をたくさん取り入れている。スタミナが減りやすくなったりする。トウガラシが自生しておりホットドリンクの作成が可能。

 

 

序盤は森から始まる。

 

 

非常に個性豊かな環境生物が生息している。「ケイコクチョウ」や雪玉を作る「ユキダマコガネ」などがいる。

 

 

翼竜「コルトス」を利用して移動することもできる。

 

 

温泉があり、浸かるとホットドリンク効果。後ろの環境生物は猿らしい。

 

 

今までで一番広いフィールドとのこと。新たに見つかった地ということで、最初は狭いがストーリーと共に少しずつ拡張していく形となる。(渡りの凍て地以外のフィールドの紹介はなし。)

 

 

新モンスター

猛牛竜バフバロ

 

直線的な攻撃が多く、角に木や岩を載せて突進したり投げたりしてくる。非戦闘状態では日光浴をするなど生態も作りこんであるので見てほしい。

 

 

凍魚竜ブラントドス

 

「渡りの凍て地」に来て初めて出会うモンスター。雪に潜んで泳いでくるモンスターだそうです。雪からどうやって出すかが攻略のカギ。(動画では音爆弾を使って出す様子がみられました)。バフバロと鉢合わせて縄張り争いをすることもある。

 

 

冰龍 イヴェルカーナ

アクションの動画はなし。普通の氷の攻撃よりちょっと一癖ある攻撃をしてくるそうです。どう使ってくるのか楽しみにしていて欲しい。今後の続報をお待ちください。(専用BGMが少し流れました。)

 

 

ナルガクルガ

アイスボーンのストーリー中盤でしっかしりた立ち位置で登場する。素早い攻撃とトリッキーな立ち回りが特徴。古代樹の森に出現する。レウスと縄張り争いする様子がみられました。

※新モンスターは他にも登場するとのこと。

 

 

新アクション

武器を出したままスリンガーが撃てるように

全ての武器で武器出しのままスリンガーが撃てるように。

 

 

クラッチクロー

スリンガーを使って直接モンスターにしがみつくアクション。乗りとは違い、攻撃のための動作。片手剣の連続攻撃などが確認できました。

 

 

クラッチクローからのぶっとばし

「ぶっ飛ばし」はクラッチクローでしがみついた状態でスリンガーを全弾発射するアクション。この攻撃を受けたモンスターは勢いよく前進する。そのまま壁にぶつけたり落とし穴に誘導したりできる。

 

 

新しい連携アクション

全ての武器種で新しい連携アクションと新要素を追加している。大剣の場合は「スリンガー強化撃ち」というものがあり射程が短くなる代わりに効果が上がる。連携の中に組み込むことでスキを作り溜め切り当てるといったことができる。

双剣は回避しながらスリンガー強化撃ちができる。また、クラッチクローを組み込んだ連続攻撃もできる。ライトボウガンではスライディングアクションをしながら装填できる強化パーツが実装される。

その他の情報は後日、告知予定とのこと。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

製品情報

4,444円+税(税込み4,800円)。管理人は8,000円も覚悟していたので思ったより安い。世間での評判はどうだろう。

 

 

今回もデジタルデラックス版が発売されます。デジタルデラックスだけ後から購入することも可能。マイハウス家具セットに注目!何か新要素があるようです!

 

 

本編とアイスボーンのセットで6,990円。

 

 

(なんの限定なのか説明がありませんでしたが、予約特典っぽいです。)

 

 

サウンドトラックやフィギュアなどのついたコレクターズパッケージも発売予定。

 

 

こちらはデラックスキット付き。

 

※Steam版アイスボーンは今年の冬だそうです・・・

 

 

歴戦王ネルギガンテ5月11日配信!

 

 

番組の最後に・・・

新ネコ衣装かわいいな。ハンターはバフバロ装備かな。

 

 

謎の咆哮

そして番組の最後に咆哮が。轟竜ティガレックス?それにしては声が低いような。謎ですね。(でも金切り音がするのでティガレックスの可能性が高そう)

 

 

次の新情報は6月12日からのE3とのことです。以上、まとめでした!

コメント

  1. フィールド広いとはいえ2フィールド+αは欲しいなぁ
    猿の環境生物がかわいい

  2. 片手剣僕、長所消え憤慨

  3. steam版の話は無かったんですかね?

  4. Steam版のアイスボーンは今年の冬だそうです・・・
    追記いたしました。

  5. クラッチクローはフィニッシュ攻撃があってフィニッシュ攻撃は武器種毎に違うと言っていたのでその点も楽しみですね!

    後は武器種毎にも新アクションを追加されてるとの事でしたので…
    今回紹介されなかった武器種含めて…

    今後の続報に期待したいですね!

  6. 現行装備の重ね着欲しいなあ❗頼みますよー

  7. ユクモノは予約限定特典っすね
    予約してない人は今すぐPC、スマホ、PS4等からPSstoreにて予約しよう!(ダイマ)

  8. ナルガは嬉しいが、本体価格の半分の値のものかと言われると今出てる情報だけでは少ないね。ボリューム不足。
    でも、このDLCは新鮮さがあるし攻略の多様性が増えて楽しくなりそう

  9. マスターランクの詳細もよくわからなかったですね。G級相当としか。今後の情報に期待
    拠点と集会所のUIを何とかしてくれないだろうか…

  10. MHW本編と同時進行で作ってたっていうからボリュームは期待してもええんか?
    9月やしこれだけって可能性はないよな?

  11. こんな所で全部話して今後4ヶ月ネタ切れにするよりE3っていうでっかいイベントがあるんだからより多くの情報をそっちで話した方が注目も得られるだろ。E3で新PV1つとそこから発売までの約3ヶ月でもう1回くらいは新PVなりスペシャルプログラムの情報開示なりがあるんじゃね。

  12. 公式twitterで「※重ね着装備「ユクモノ」シリーズはどの商品にもつくのでご安心を」って発表されたからたぶん予約特典やね
    MHWのオリジン装備みたいなもんかな。重ね着やけど

  13. もうPC版も同時でいいと思うんだけど
    ソニー様のご機嫌取りやめて欲しい

  14. ※9
    マスターランクはG級相当で、それ以上でも以下でもない
    日本ではG級、海外ではUltimateだかだったのが海外進出に伴って名称を変更・統一したってだけらしい

  15. ダクソやブラボの2倍以上か…
    とんでもないボリュームになりそう
    モンスターは2倍くらい増えるんだろうなぁ

  16. スリンガー装填数アップ!が神スキルに返り咲く日も近いな

タイトルとURLをコピーしました