【MHW】不具合修正パッチがあたったので歴戦クシャに行ってみた!

スポンサーリンク

10月16日午前9時頃、モンハンワールドに不具合修正パッチVer.5.11が当たりました。内容は下記のとおりです。

アップデートVer.5.11 の概要

配信日

10月16日(火)

アップデートに必要な空き容量

PlayStation4:95MB程度見込み(今回のアップデートのみの場合)

※モンスターハンター:ワールドをご購入後、初めてアップデートされる場合は4.0GB程度の空き容量が必要です。

不具合の修正

  • アップデートVer.5.10にアップデートせずにイベントクエスト「青は愛より出でて愛より熱し」を受注、クリアして、本来のクリア報酬である「炎妃龍チケット」ではなく「Unavailable」というアイテムを入手してしまう不具合が発生した状態でVer.5.10にアップデートすると、アイテム「Unavailable」が「炎妃龍チケット」に変化するものの消費アイテムポーチ/消費アイテムBOXに入ったままで素材として使用出来ない不具合を修正しました。
    Ver.5.11にアップデートすると消費アイテムBOXもしくは消費アイテムポーチに入っていた「炎妃龍チケット」は素材アイテムBOXに移動しますので、ご確認ください。
    なお、納品依頼「重ね着装備の生産【さくら】」は「炎妃龍チケット」を入手して加工屋に話かけることで解放されますが、アイテム「Unavailable」をVer.5.10以上にアップデートして「炎妃龍チケット」を入手したケースでは納品依頼が解放されません。
    加工屋に話しかけても納品依頼が解放されない場合は、お手数ですがVer.5.11にアップデート後、イベントクエスト「青は愛より出でて愛より熱し」をクリアして「炎妃龍チケット」を再度入手してください。加工屋に話しかけることで納品依頼が解放されるようになります。
  • 歴戦の個体と歴戦王のクシャルダオラは風を纏っても弓の矢やボウガンの弾を弾かない状態となっていたため、通常のクシャルダオラ同様に風を纏うと弾くことがあるようにしました。
  • ゼノ・ジーヴァの尻尾が、マルチプレイ時において、想定していない部位耐久値になることがある不具合を修正しました。
  • その他、一部の不具合を修正しました。

要約すると

・炎妃龍チケットのバグ修正

・歴戦クシャ・歴戦王クシャが、風纏いで弓の矢やボウガンの玉をはじくようになった。

・ゼノ・ジーヴァの尻尾がマルチプレイで部位破壊しづらくなることがある不具合の修正

・その他、一部の不具合の修正

の4つです。さっそく一番気になるクシャの修正について調査にいってきました。

歴戦クシャルダオラを討伐!

さっそく弓と散弾ヘビィで狩りにいってきました。結論から言っちゃいますと、「歴戦クシャはあんまり変わっていなかった」です。

画像のように風纏い時に胴体部分などに当てると矢がはじかれるようになりましたが、

基本的に風纏いの無い頭と尻尾を狙うのでダメージ的にはそんな差が出たように感じませんでした。もちろん弾かれた分、ダメージは低下することになります。

というわけで歴戦クシャに関しては影響は軽微と思われます。

問題は歴戦王クシャですね。飛びまわるくせに風纏い状態で飛んだ時は弾をはじくようになってるということでしょうか。実質無敵状態のクシャが攻撃だけしてくるようなことにならないといいのですが。後発の人が苦しくなる調整もどうなんでしょうねー

というわけでVer.5.11速報でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【MHW】不具合修正パッチがあたったので歴戦クシャに行ってみた!』へのコメント

  1. 名前:ななしのハンターさん 投稿日:2018/10/16(火) 17:10:57 ID:32bd174e1 返信

    ※その他、一部の不具合←ココメッチャ気になる

  2. 名前:ななしのハンターさん 投稿日:2018/10/16(火) 17:16:29 ID:f81df60b3 返信

    9か月放置で仕様じゃなかったのかよ
    簡悔簡悔