【MHW:PC】イビルジョーが実装!無料アップデート第1弾配信開始!

スポンサーリンク

2018年9月6日午前9時、PC版モンハンワールドで第1弾無料アップデートが実装!イビルジョーが配信されたぞ~

※公式より引用

UTC:9月6日(木) 0:00より、不具合修正を含む「タイトルアップデート 第1弾」を配信します。
※日本時間:9月6日(木) 午前9時00分より

【主な追加実装コンテンツ】
■追加モンスターとして「恐暴竜 イビルジョー」が登場。
・「リオレイア???」の調査が完了するまでストーリーを進めると「イビルジョー」が上位探索や、★6★7のクエストに乱入してくるようになり、条件を満たすと特別任務が発生します。
・素材の使用により、イビルジョー武器や、バンギスα・バンギスβシリーズ防具も作成可能となります。
■新特殊装具「耐龍の装衣」を追加します。
■有料DLC 受付嬢着せ替え衣装「新大陸三ツ星シェフコート」を追加します。

【不具合の修正】
■一部の通信エラーについて再度見直しを行い過剰に表示されていたエラー処理の修正を行いました。
・ホストとのセッションが途切れても、別のゲストとセッションが維持できていれば、そのゲスト経由でホストと再セッションをつなぎ直す処理を実装しました。
・Steamとのセッションが途中で途切れても再接続を試行し、再接続に失敗するまでエラーが出ないように修正しました。
■特定の状況で処理が重くなる不具合の一部を修正を行いました。
・雷属性のエフェクトが大量に表示された際
・バゼルギウスの背中を破壊した際
■特定の手順で進めた場合に発生していた、プーギーの名前を変更しようとした際にプーギーのメニュー画面から抜けられなくなる不具合を修正を行いました。
■オフラインモードでプレイ中に「調査資源管理所」にアクセスしてバウンティのリストを開くと、その期間中の配信バウンティの進行情報が失われてしまう不具合を修正しました。
■集会エリアのプライベート設定をする際のガイドテキストが実際の挙動と相違していたため修正を行いました。
〔修正前〕 作成した集会エリアを検索対象にならないようにします。
     (集会エリア番号の入力やフレンド招待からは入室できます)
〔修正後〕 作成した集会エリアを検索対象にならないようにします。
     (集会エリア番号の入力からは入室できます)
■アラビア語でプレイしている際のギルドカードの称号は通常英語で表示されますが、「グループ」のみアラビア語で表示されていたため、他の称号との統一性を考慮し、英語に修正を行いました。
〔修正前〕 المجموعة 
〔修正後〕 Groups

【ご案内】 ゲームのアップデートについて
「MONSTER HUNTER: WORLD」は、最新バージョンに更新のうえでお楽しみ下さい。
現在の最新バージョンは、「Revision:152771」となります。
ウィンドウモードで起動した際のフレーム左上の表示にて、バージョンの確認ができます。
異なるゲームバージョンでは、マッチングすることができませんのでご注意下さい。

ということでサービス開始から1ヵ月で第1弾アプデが配信されました!

今後、月1のアプデになるのならPS4版に追いつきそうな感じがしますね。ジョー武器めっさつくっちゃうぞ~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする