【MHW】Ver4.01配信!危険度3の調査クエストの報酬枠が増えた!

スポンサーリンク

Ver4.01が6月14日9時に当たりました。Ver4.00からの変更点があったにも関わらず告知されていない情報も併せて告知されました。

アップデートについて(公式サイト)

アップデートVer.4.01 の概要

配信日

2018年6月14日(UTC)

アップデートに必要な空き容量

およそ92MB程度

※尚、ソフト購入後初めてアップデートされる方は、今回アップデートいただくことで、先に配信していた全てのアップデートが適用されます。(2.8GB程度の空き容量が必要です)

主な変更点

※次の仕様変更をアップデートVer.4.00のタイミングで行っております。告知が遅れましたことをお詫びいたします。

Ver.4.00更新分

・アップデートVer.4.00にてナナ・テスカトリが追加されたことに伴い、危険度3の調査レポートから抽選される調査クエストに登場する歴戦の個体の古龍の抽選確率を見直しました。

・歴戦の個体の古龍ごとに調査クエストの特別報酬枠の個数判定に用いる内部パラメータに差異を設けていましたが、もっとも内部パラメータが高かったヴァルハザクを基準に、他の歴戦古龍も同じ値にすることで全般的に危険度3の調査クエストの特別報酬枠が抽選されやすくなりました。
※この修正によりアップデートVer.4.00より前から所持していた危険度3の調査クエストの特別報酬枠が増えることがあります。
※歴戦の個体のヴァルハザクの特別報酬枠の抽選確率は以前と変わりません。

Ver.4.01更新分

・HR100以上のプレイヤーが集会エリアの検索で「おまかせ」を使用したときの検索条件を緩和しました。(HR100以上なら、HR100~999までのプレイヤーが作成した集会エリアが検索でみつかるようになりました)

(中略)

・その他、一部不具合を修正しました。

告知を要約

要約すると3つです。

一つ目はナナ追加により調査レポートから出る歴戦古龍の出る確率がナナを含めたものに切り替わったこと。これについては管理人が調査しました。下記記事参照。

【MNW】歴戦古龍の調査レポートを200個調査!ナナの出現率は25%のようだ!

二つは「危険度3の調査クエの報酬枠が増える」ということなんですが、重要な点としてすでに所持している危険度3の調査クエストの報酬枠が増えるということです。昨日のことですが、管理人は紫4枠のテオのクエストが未登録にありました。たぶん枠3が枠4に切り替わったのだと思います。古い調査クエストを要チェックです!

三つ目は「集会エリアの検索で「おまかせ」を使用した時の検索条件を緩和」です。あまり影響はなさそうですね。

告知のページを読むとわかりますが、Ver4.01で何が変わったのかわかりません。しっかり推敲してほしいですね・・・

追記:苦情があったのか更新分がわかるように書き直されました。記事本文を校正。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【MHW】Ver4.01配信!危険度3の調査クエストの報酬枠が増えた!』へのコメント

  1. 名前:ななしのハンターさん 投稿日:2018/06/14(木) 19:21:00 ID:345a50421 返信

    最初は全部がアップデートVer.4.00の告知忘れ扱いでしたねw

  2. 名前:ななしのハンターさん 投稿日:2018/06/14(木) 21:59:45 ID:7f59a6217 返信

    今更だけど片手剣と操虫棍辺りの上方修正して欲しい…