【MHW】意外と値下がりしていない?MHWの価格を調べてみた

スポンサーリンク

1月26日のモンハンワールド発売から4ヵ月弱経過しました。値下がりが時々言われるようになったので気になったのでちょっと調べてみました。意外な事実が判明!

まず前提として定価を確認!

●新品の定価

ソフト版:8,980円(税込み9,698円)

ダウンロード版:8,315円(税込み8,980円)

ダウンロード版・GW割引25%時:税込み6,350円

製作費が高いためお安くないですね。海外版は約6000円なんですが、まぁそれは戦略もあるでしょうから置いておくとします。現在はダウンロード版は定価の8,980円で売られています。

さて、ソフト版がどれくらい値下がりしているのか見てみましょう。

●新品の現在価格

価格ドットコムで調べてみました。下記は2018年5月14日午後10時時点。

あれ?言われるほど値下がりしてないじゃない。価格ドットコムに載らない小売り店で安いところはあるかもしれないけど、相場的には7000円くらいのようですね。

ということは値下がりしたのは中古でしょうか。とりあえずamazon見てみました。

中古品の値段

amazonの中古品の安い順を確認してみました。



ふむふむ。だいぶ安いですね。

中古品は状態の悪いものほど低価格になる傾向があります。個人的にはあんまり安いものは心配になりますね。通販だと返品も手間ですし。中古品については個人の考え次第ですね。

海外版のお値段(アメリカ:amazon)

定価が59.99ドルで現在は44.96ドル。日が経っているわりに下げ幅は小さいような。健闘しているという見方をして良いんじゃないでしょうか。

まとめ

新品があまり値下がりしないのはそれなりに消化されているからでしょうか。大型アップデートでパッケージが値上がりするなんてこともたまーにありますから小売りも値下げしたくないのかも? とりあえず市場から一定の評価(または期待)を得られていると考えられるでしょう。

ちょっと邪推すると運営が先行きを示さないことでソフトの値下がりを抑える戦略なのかもしれませんね。アップデート計画が大きければ告知することで売上が伸びますが、逆にあまり予定がない場合は黙っていたほうが得・・・

いやいや、そんなことはないでしょう。カプコンにはきっと何か深い考えがあるに違いないよ!

(´・ω・`)らんらん♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする