【MHW】コラム:カプコンは継続プレイを期待していない説

スポンサーリンク

モンハンワールドの大型無料アップデート第1弾に対する管理人の所見です。

20年近く色々なゲームを渡り歩いた管理人がコラムを書いてみました。

大型無料アップデート第1弾に対する感想

第一の感想としては「不満」です。一番の理由は本編のボリュームの少なさを補うことを期待していたがそれが達成されないため。

現状、エンドコンテンツが弱く楽しみの幅が狭いと感じています。これからジョーのみで第2弾アップデート(たぶん4月27日)まで楽しめるとは思えません。運営もそれを理解しているはずなんですが、一向にそれに対するアクションが見られません。

そこで「そもそもカプコンは継続プレイを期待していない」と考えるようになりました。その理由を述べてみたいと思います。

ユーザーが離れるのは自然な流れ

そもそもの話として、近年日本のオンラインゲームではユーザーが流動的になってきています。『アップデートが来たら楽しむ→飽きたら別のゲームへ』という流れです。欧米では以前からそういった流れが強いです。「熱しやすく冷め易い」と表現されることが多いですが、消費者としては多様なゲームのアップデートという濃い部分を楽しむことができるため、賢いスタイルだと管理人は思います。

また、運営側もそういった情勢に対応し『長時間プレイし続けなければ他のプレイヤーと格差ができてしまうような仕組み』をあまり取り入れなくなっています。ファイナルファンタジー11やラグナロクオンラインなどが流行した10年以上前の情勢を知っている人ならば、その辺は察しやすいと思います。

ゲームによってサジ加減はさまざまですが、概ねの傾向として「そこそこのプレイ時間で楽しめて、やろうと思えばもっと楽しむ余地がある」という形のアップデートを続けているところが多いのではないでしょうか。

オンラインゲームプロデューサーの発言

以前、オンラインゲームユーザーの流動性について、大手オンラインゲームのプロデューサーがコメントしていました。『モンハンF 10周年×10人 スペシャルメッセージ!』から抜粋。

DQ10の斎藤陽介P:正直同じゲームを何年もやってると飽きる。(中略)オンラインゲームを循環していくことで飽きがこない。業界内リレーみたいなものができれば私たちもちょっと気が楽になる。

FF14の吉田P:オンラインゲーム全体で楽しそうにやっていないと。(コミュニティ同士の循環があってもいい)

PSO2:よりたくさんの人に色々なタイトルを遊んでもらって、「オンラインゲームって楽しい」と広めてほしい。

上記のように、ユーザーの囲い込みをほとんど期待していない様子が伺えます。基本無料で間口の広いゲームが増え、スマホゲームというライバルが出現した現在、囲い込みは不可能でしょう。

このことから「カプコンは、MHWを延々と続けるユーザーではなく、アップデートで定期的にプレイしてくれるユーザーを期待している」と筆者は考えています。

もちろん可能であれば長期的にプレイして欲しいと考えているはずです。しかしMHWはグラフィックやモンスターの挙動などクオリティが高く、開発コストが大きいことからユーザーに「飽き」させる間もなくアップデートを続けるのは簡単ではないでしょう。本来であれば発売以前から十分に人員を割いて、迅速にアップデートできる体制を作るべきですが、それが不十分だったように見えます。

想定以上の販売本数を記録した現在、体制づくりを急いでいる状態ではないでしょうか。

筆者の所感

ここ1ヵ月くらい「アップデートが遅い遅い」とやきもきしていたのですが、そこまで急ぐことなかったのかなぁと思うようになりました。そもそも来ないものは来ないですし(半分諦め)。楽しめるゲームを楽しむという基本的なスタンスの方が気楽でいられるんじゃないかと思います。

発売当初の勢いを開発体制が不十分なために生かせなかったように見えますが、カプコンは商売下手なんですかねぇ。

とりあえず間が空きますが4月の第2弾アップデートで新モンスターがたくさん実装されることを期待したいと思います!(裏切られそうだけど!)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【MHW】コラム:カプコンは継続プレイを期待していない説』へのコメント

  1. 名前:ななしのハンターさん 投稿日:2018/03/15(木) 21:47:56 ID:f80f0948e 返信

    面白い考えだとおもます
    家庭用ゲーム機をオンラインゲームのように販売していくとは驚きです
    ただ、それだと今回のCAPCOMは商売上がったりじゃないですか?
    有名なタイトル出しそれを今まで通り発売してもその後にアップデートをしていくのでは元が取れないと思います

  2. 名前:ななしのハンターさん 投稿日:2018/03/16(金) 01:24:39 ID:da7a295d1 返信

    モンハンはP3以来だから、モンハンのアップデートの頻度とかは分からないけど
    カプコンのコンテンツの追加って大体遅い気がするから、こんな物なのかなって

  3. 名前:ななしのハンターさん 投稿日:2018/03/16(金) 03:04:01 ID:abeae118c 返信

    家庭用でも大手の洋ゲーだと発売後のアプデやパッチ半端無いけどなぁ
    そこまでやれとは言わないけどどうしても比べちゃう

  4. 名前:ななしのハンターさん 投稿日:2018/03/16(金) 11:59:18 ID:98ceaeeb5 返信

    目的のモンスターが今まさに目の前にいるのにカメラが真逆にぐりーんと動くふざけた挙動など数多の不満のほうを先に何とかしてほしかったです

  5. 名前:ななしのハンターさん 投稿日:2018/03/16(金) 16:52:23 ID:ea563cea6 返信

    ストーリークリアしたくらいの人がやっと半分くらいだしそうかんがえるとこんなもんなのかなぁとは思った

  6. 名前:ななしのハンターさん 投稿日:2018/03/16(金) 18:36:54 ID:3731b4396 返信

    このシリーズを今までに密にやってきた方達からすればそうなのかもしれません。
    友人はやっとこさストーリーを終らせました。
    ゲームをやるペースは人によって様々ですし、今回MHW触れた感想としては「ライトユーザーに優しい」でした。
    プレイヤーの加減を下げたことと、それによる平均値で計るならこのペースはおかしくないのではと自分は思いますよ。

  7. 名前:ギリー 投稿日:2018/03/16(金) 22:30:33 ID:649e9aeae 返信

    運営の意図に見事にはまって、それに納得してる自分がいます。
    実際、サークルメンバーも先週あたりから他のゲームに浮気してるものの、3/22のアプデ内容を伝えたら「んじゃあその週末は一回戻るわ」って言ってましたし、
    自分も今後は、週末に腕が訛らない程度に週間バウンティをこなして他のゲームに移ろうと思ってました。

    それに、トロフィー情報見る限りはゼノ倒してる割合で45%
    現在進行形でプレイしてる人数で考えれば7〜8割とすれば、たしかに丁度いいんですよねぇ
    携帯のアプリでやってるイベントが、逆にリリース直後からダッシュ決めた上位2割くらいしかクリアできないようなイベントやってるから、正にそう思いますw 最低限の半分程度はクリアできないと、そりゃ辞める人が多くなるのは納得だし。

    あ、アプデ内容は同じく不満です。
    弓の夢幻軌道を返せ!
    …じゃなくて、流石にモンスター1種類とは思ってませんでしたわ。 悪い意味で。

  8. 名前:ななしのハンターさん 投稿日:2018/03/19(月) 02:18:49 ID:d4b893d71 返信

    エンドコンテンツはともかく集会所の仕様は簡単に改善できると思うのでやって欲しがったですね。

  9. 名前:ななしのハンターさん 投稿日:2018/03/19(月) 21:37:29 ID:4d99c8014 返信

    カプコンは商売下手くそって知り合いがよく言ってたけどまったくその通りだと思う

  10. 名前:ななしのハンターさん 投稿日:2018/03/20(火) 22:44:04 ID:b0d2ca581 返信

    20年近く色々なゲームを渡り歩いた管理人がコラムを書いてみました。